カラコンに関する疑問などを、詳しく丁寧に解説するサイト『カラコンQ&A』

●●●カラコンの疑問●●●

【安いカラコンは?】

安いから性能が良くないとか、目に良くないとは限りません。
たしかに激安を謳っている製品は、原材料に安い粗悪品を使っている、人件費が安い、品質
管理が大雑把等の理由も考えられます。
ですが、原材料の供給や人件費、製造から消費者へ商品が到着する間の一連の流れを効率化
させた企業努力とも考えられます。
価格が安いから高いから、ではなく、きちんと厚生労働省の許可、もしくは届出を得ている
製品なのかが重要です。
一番大切なのは、使用者がきちんと説明書などの添付文書をしっかり読み、消毒方法などの
使用方法をきちんと守って、カラコンを正しく使用することです。

【使用期間は?】

使用期間は、カラコンの素材によって違います。
三ヶ月や半年の長期使用型は含水率が低いものが多く、水分の蒸発量も少なくて長期使用に
適しているでしょう。
しかし長期使用型は洗浄や消毒等のレンズケアに、手間がかかります。
一日や一週間の短期使用型は含水率の高いものが多く、含水率が高いものは水分の蒸発量も
多く、涙の少ない人には向かないかもしれません。
短期使用型は使い捨てタイプなので、レンズのケアの必要性は低くなります。
どちらにするかは好みの問題で、使用期間によって製品の良し悪しはありません。

【ベースカーブって?】

人それぞれ目には個人差があり、瞳のカーブも人それぞれです。
眼球のカーブとレンズのカーブがうまく合わないと、レンズをつけたときに違和感を感じ、
レンズがずれてしまうこともあります。
最初に眼科で検査を受け、自分の眼球に合ったベースカーブのレンズを装着しましょう。

【通販で購入しても大丈夫?】

カラコンは通販で購入しても大丈夫ですが、初めてカラコンを購入する場合は、必ず眼科医
の検査、処方を受けた上で購入しましょう。